オフィスのカーペットクリーニング

オフィスのカーペットクリーニングなら、

横浜カーペットクリーニングセンターにおまかせください。

事務所・執務室・会議室・応接室・社長室・休憩室・廊下など、

オフィスのカーペット清掃にまつわる様々なお悩みを解決します!

オフィスのカーペット、汚れていませんか?

こんなお悩みはありませんか?

お客様から、よくこんなお悩み・ご相談をいただきます。

  •  清掃業者に定期的に依頼しているが、カーペットに黒ずみが残っている
  •  清掃業者に「これ以上はきれいにならない」と言われてしまった
  •  カーペットを張り替えるべきか相談したい
  •  清掃業者に依頼するのが初めてで、まずは何をしたらいいのかわからない
  •  カーペット全体ではなく、シミのところだけクリーニングして欲しい
  •  アレルギー症状など、体調不良を訴える社員が出てきた
  •  換気をしているのに、嫌なにおいがする

現在の清掃業者に満足していない方、オフィス環境に困っている、カーペットの掃除は難しい、という方が多く見られます。

汚れたカーペットでオフィス環境を悪くしていませんか?

オフィスが汚れていることによるデメリットは、大きく分けて2つ。

「社員の心身における健康の低下」と「お客様からのイメージダウン」です。


オフィスのカーペットクリーニングをおすすめする理由

キレイなカーペットはオフィスの印象がアップ!

綺麗で印象の良い応接室

お客様が来社された時、

カーペットに黒ずみが目立っていたら、

どう思われるでしょうか。

 

清掃の行き届いていない会社に

ちゃんとした仕事ができるのか、

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

また、採用面接などで訪れる

入社志望者についても同じことが言えます。

カーペットが汚れていると空間の明るさが損なわれ、

オフィス全体が暗いイメージになります。

「こんなところで働きたくないな…」と思われかねません。

 

カーペットをきれいにすることで、

オフィスの印象がぐんとアップします。

キレイなカーペットは社員のモチベーションがアップ!

綺麗で働きやすい事務所

オフィスの清掃が行き届いていないことは、

社員の心身の健康に悪影響を及ぼします。

 

ハウスダストによるアレルギー発症といった

体調不良のリスクにつながりますし、

汚れたオフィスでは社員のモチベーションも上がりません。

 

カーペットを清潔に保つことで、

社員のパフォーマンスが向上します。



オフィスのカーペットクリーニングは、横浜カーペットクリーニングセンターにおまかせください!

当社は米国IICRCの認定事業者です!

清掃専門の資格のロゴ

当社は日本でも数少ない、米国IICRCの認定事業者です。

 

米国IICRCとは、

カーペットの専門知識・技術を認定する非営利団体。

プロクリーナーとして、世界で最も権威のあるライセンスを認定しています。

 

この専門資格を持つプロクリーナーが、

お見積りからアフターサービスまで丁寧に対応します。

お気軽にご相談ください。


他社との違い

【キレイにするだけでは本物のプロフェッショナルとは言えない】

私たちのカーペットクリーニングは、綺麗にすることは最低限の当たり前です。

私たちはカーペットクリーニングを通じて、

お客様の経営改善、利益率改善に貢献することが目的であり最大の喜びです。

 

お客様の職場環境を良くすることでそこで働く従業員のパフォーマンスをより良くします。

適切なメンテナンスを提供し、キレイに長持ちさせることで、

お客様の張り替えリスクを軽減し、中長期的なコスト削減を実現します。

 

【お見積りは必ず現地へ伺い、ご依頼の経緯・目的までお聞きします】

一概に事務所オフィスと言っても

「来客は多いか」「外回りの社員が多いか」「紙書類を扱う仕事が多いか」など、

業種・業態によってカーペットの汚れ方はさまざま。

 

また「社長室だけきれいにしたい」「クリーニング後、すぐに利用したい」など、

ご要望もお客様によって違います。

 

私たちは、オフィスの専有面積とカーペットの材質だけ確認して、お見積りをすることはありません。

必ず現地へ伺い、ご依頼の経緯・目的までお聞きします。

 

【20にも及ぶお見積りのチェック項目】

お見積りのチェック項目は、なんと20にものぼります。

なぜこんなに細かく確認する必要があるのでしょうか?

それは、不要なサービスを省き、少しでもリーズナブルにサービスを提供したい、

という考えからです。

 

・フロアの専有面積に対してデスクや棚が多く、施工面積が少ないケース

・デスク下に配線が多い場合、どこまで作業するのか

・オフィス家具を移動して作業を行うのか

など、隅々までチェックした上で、事前に丁寧にご説明致します。

 

※基準として専有面積を図りますが、お見積もりでは実際の施工面積を考慮して算出しております。


今すぐ電話する

  045-541-1076


オフィス清掃の施工事例

ビフォーアフター

事務所入り口のカーペットクリーニングの作業前と作業後

クリーニング動画



実際のクリーニングの内容

横浜カーペットクリーニングセンターは、

お客様の状況に応じた適切なクリーニング工法で作業を行います。

カーペットクリーニングの先進国であるアメリカから、常に最新情報を入手。

清掃機械・洗剤・クリーニング工法を独自に組み合わせ、最高の仕上がりを提供します。

ホットウォーターエクストラクション工法

カーペットから汚れを浮かせ、水に溶かした上で汚れを洗い流す工法です。

カーペットクリーニングのすすぎ作業

【特徴】

洗浄理論を活かした基本のクリーニング方式です。

アメリカ製の強力な機械を使用、

洗剤は環境・子ども・ペットにもやさしいものを使用します。

頑固な汚れを除去し、カーペットにもやさしく

トラブルのない施工を実現できます。

 

【こんな時にオススメ!】

・デスクの足元や出入口などの黒ずみが目立っている場合

・5年以上経って初めて依頼される場合

・オフィスを開設してから一度もクリーニングをしたことがない場合


セミドライクリスタル工法

水をほとんど使わない工法です。

 

セミドライカーペットクリーニング

【特徴】

洗剤によって浮かせた汚れを、

マイクロファイバーパッドに吸着させて

汚れを除去して仕上げます。

 

24時間営業のオフィスや店舗など、

水ですすぎ洗いができない現場での施工に最適です。

アメリカ製の強力な機械を使用、

洗剤は最高水準のクリスタル剤を使用します。

 

【こんな時にオススメ!】

・共用廊下など、施工後すぐに使用する場所の場合

・大事な会合やプレゼンの直前、オフィスをきれいにしてすぐに使いたい場合

・コールセンター・警備室・監視室など、24時間稼働しているオフィスの定期清掃


除菌消臭クリーニング

嫌な臭いを芳香剤などでごまかすのではなく、

臭いの元をしっかり除去して改善するクリーニングです 。

 

臭いの悩み

【特徴】

消臭3原則

(ニオイの元を絶つ・適切な消臭剤を使用する・換気をする)

に従い施工いたします。

基本的なクリーニング工法は

ホットウォーターエクストラクション工法と同じです。

 

【こんな時にオススメ!】 

・更衣室など、締め切られた空間の臭いが気になる時

・ハウスダストによるアレルギー症状が出たり、体調不良を感じた時

・スポーツジム・ヨガスタジオ・保育施設など、靴下や裸足で利用することが多い施設で臭いが気になる時


シミ抜き

私たちは10種類以上の特殊なシミ抜き剤を使い分け、頑固なシミも改善いたします。

 

カーペットのシミ抜き作業

【特徴】

一言でシミと言っても、その種類はさまざまです。

また最大限の効果を発揮するため、

熱を加える・超音波シミ抜き機を利用するなど、

いろんな技術を駆使しています。

 

シミは時間の経過とともに改善しにくくなります。

発見したらすぐに私たち、

横浜カーペットクリーニングセンターへご相談ください!

 

【こんなシミもあきらめないでください!】

・コピー機周りに多いインクのシミ

・給湯室パントリーのコーヒーシミ

・出入り口の黒ずみ

・椅子足元の黒ずみ


防汚加工

クリーニング完了後にカーペット専用特殊防汚剤を噴霧して防汚加工します。

 

【特徴】

防汚加工は、汚れにくくなるだけでなく、

次回のクリーニング時には汚れを除去しやすい状態となります。

 

【弊社が採用する防汚剤】

弊社が採用する防汚剤は、

世界トップクラスのデュポン・テフロンMFを使用した

折り紙つきの性能を持つ製品です。

 

あらゆる合成繊維に使用でき、

繊維を固めずソフトで均一な仕上がりが可能で、

油性、水溶性の両方の汚れをはじきます。

また、磨耗や不適切なメンテナンスにより損なわれた防汚カーペットの防汚性能を高めます。

 

【洗剤も汚染防止効果があります】

クリーニング時にも、米国保護団体GreenSeal認証の

再汚染防止効果を持った洗剤を使用します。

弊社のクリーニングサービスを定期的にご利用頂けたら、

 

新品の様な輝きを長く維持することができます。


簡易補修

カーペットの劣化

【こんな時にもご相談ください】

・OAフロアの隙間に椅子の脚が刺さり、カーペットに穴が開いてしまった。

・たばこの灰で、カーペットを焦がしてしまった。

・間違って漂白剤を使い、カーペットの色が薄くなってしまった。

・椅子の足元のカーペットの繊維が薄くなりボロボロになってしまった。

 

【このような解決方法もあります】

多くのオフィスではタイルカーペットが使用されており、

1枚ずつ外すことができます。

その為、汚れや傷みの目立つカーペットと、

人目に付かない箇所や、家具の下敷きになっている

綺麗なカーペットを入れ替える解決方法もあります。

カーペットのローテーションと言われる方法です。



カーペットクリーニング 料金の目安

スポットでご利用される場合の参考価格をご説明します。

サービス名 金額(税抜)
最低施工料金 35,000円
施工面積100㎡の場合 50,000円
施工面積300㎡の場合  112,000円 

補足と注意事項

上記金額はあくまで目安となります。

正式なお見積りは現地を確認してお知らせ致します。

※消費税抜きの金額です。

※有料駐車場を必要とする場合は、別途実費分を請求致します。

※遠方の場合、高速道路料金実費分を請求する場合があります。

※掲載価格は全て参考価格であり、実際の見積金額と異なる場合があります。

※定期的なご依頼、複数個所のご依頼、面積が広い場合は、スポット料金よりも1回あたりのお値段は割安となります。

※汚れ具合やご要望に応じてお見積り致しますので、上記金額からお安くなる場合もあれば、高くなる場合もあります。

今すぐ電話する

  045-541-1076



ご利用の流れ

Step① まずはお問い合わせください

お電話・お問い合わせフォーム・FAXいずれかで承ります。

※作業中のため電話に出られない場合でも、留守番電話にメッセージを録音していただければ、折返しご連絡します。

Step② ご訪問

ご訪問の上、フロアの広さ・カーペットの状態を確認します。

Step③ お見積り

メール・FAX・郵送いずれかでお見積書をお送りします。

内容が複雑な場合、ご訪問の上で説明させていただく場合もございます。

Step④ ご契約

お見積りにご納得いただけましたら、ご契約となります。

Step⑤ 作業当日

ご要望に沿った、最高のクリーニングをご提供します。日常のお手入れのアドバイスもいたします。

Step⑥ お支払い

後日お送りする請求書をご確認の上、銀行振込にてお支払い


よくある質問 Q&A Top3

Q.   見積もりはどういう形でするのですか?
A.  

原則、現地調査をさせて頂きます。訪問日時を打ち合わせの上、現場を拝見し、追って見積書を提出いたします。

Q.   小さな事務所でも対応は出来ますか?
A.  

はい、対応は出来ますのでお問合せ下さい。

 

Q.  

事前に何かしておくことはありますか?

A.  

特にありません。床に置いた重要書類や小物類は、整理しておいていただければ、助かります。



今すぐ電話する

  045-541-1076


「徹底したこだわり」はこちら
「私たちについて」はこちら